写真中毒のように、いつでもどこでもカメラと一緒♪ 使用カメラ・・・NikonD300・CanonG10・lomographyMeg・Minolta二眼レフなど


by toycameg

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
story
life
yoga
gourmet
nursing
others
未分類

メモ帳

お気に入りブログ

lean forward
一ノ瀬勇 ブログ
福岡のお菓子教室 Com...
   手島邸    te...
手島邸shingoの酔い...
カドやん、どないすんねん?
VERDURE DEC...
ボクフォト
What A Wonde...
SAMURAI
Flavored ...
ヌメルスって何ですか?
Amisな毎日
一見さんの福岡にっき
まょまぁの生活
kimcoa-blog
YUSUKE SEGUC...
一見さんの福岡にっき 2
sayumiのかくかくし...

最新のトラックバック

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

プリズム

家の中で見つけたプリズム

c0181450_19513984.jpg


ひっくり返したCDが壁に反射して出来た偶然

c0181450_19525396.jpg


高い山で、霧に包まれ光が当たったら虹色の輪ができて、
中に自分が写って見えるというブロッケン現象って
こんな感じ????

c0181450_195315.jpg


でも何となくヒト型で神っぽく見えてしまうのは私だけ?
[PR]
by toycameg | 2009-07-28 20:01 | life

見~つけた☆


c0181450_1212877.jpg


小さい秋にはまだ早い



c0181450_1212026.jpg


虫目線で。

人間だけがトリップできるのかも。

時には鳥のように飛んでみたり
時には小動物の目線になってみたり。
カメラを使えばお腹の中にだっていけるし。
(驚異の小宇宙「人体」というシリーズ見たことありますか?)

視線を変えると世界が違って見えます。
[PR]
by toycameg | 2009-07-27 12:18 | story

G10玉ボケ遊び

CANONコンパクトデジカメのG10

コンデジながら一眼レフ並みにマニュアルで細かく設定できる。
その機能に惚れ込み、人にまですすめてG10ガールズクラブまで
結成してしまった。

一眼レフとコンデジの違いって・・・
色々あるだろうけど「ボケ味」が表現できるか否か
も違いのひとつだと思う。(と習ったような・・・)

なかでも私の好きな
玉ボケ・・・
なんで好きかわかんないけど
タマタマ・ボケボケの写真が好きだ。

多分肉眼では見えないものだからかな?

前に・・・
c0181450_23214927.jpg


後ろに・・・
c0181450_23221856.jpg


全体に・・・
c0181450_23224724.jpg


あ~楽しい♪
マクロモードを使ったり
望遠寄りにしてみたり
F値の調節で玉ボケができます。

G10ガールズクラブのみなさま。
早く勉強会しましょうね☆
[PR]
by toycameg | 2009-07-24 23:28 | life

こころの花

アメリカからホームステイの引率教員として福岡に来ていたIan・・・
3泊4日の怒涛の我が家でのステイが終わった。

振り返ってみるとIanはとっても繊細で優しくて
私はアメリカ人に対してのイメージがすっかり変わってしまった。

3泊4日はあまりに短く遊び足りなかったけど
振り回すだけ振り回し
飲むだけ一緒に飲んだ。

3泊4日のうちは教師って立場を忘れて
楽しんでね☆といって連れ回した。

これまで自分たちが海外で受けてきた親切や恩恵を
少しでもお返ししたくて申し込んでみたホームステイ。

だけど自分たちだけで接して
日本や福岡を知ってもらえるハズもなく
すごくすごくたくさんの方に協力していただき
Ianには大満足して帰ってもらったと思う。

まずは
私がパートで留守だった時間に
わざわざ来ていただき
ザ・日本の文化、福岡の伝統神事を
知ってもらおうと山笠の法被を着せてくださった
カドやンさん、ありがとうございます。

c0181450_10262410.jpgc0181450_1029611.jpg



















c0181450_10322275.jpg


Ian・・・いつか山笠にでたい!!と言ってました。


そして前回のブログでアップした高玉の方々
全開のサービスと最高の味をありがとうございました

c0181450_10363535.jpg


その夜・・・私は先に帰宅。
オットとIanは福岡のナイトライフを楽しむべく
更に飲みに消え・・・

帰宅時間は朝の4時・・・

翌日(というか2時間後)は朝6時に起きて井原山登山。
ごはん屋 今ここさんhttp://gohanyaimakoko.com/guidance/

白つぐさんhttp://gourmet.yahoo.co.jp/0007804092/たちの
共同企画。
今だけしか見れないというレアな花
「キツネのカミソリ」を見ながら登るツアーに申し込んでいた。

死にそうに眠い2人を叱り飛ばし
たたき起こして連れて行く。

車で移動中も爆睡していたIanも
大量の汗をかき・・・
水分をとって
森林浴をして
c0181450_10535329.jpg


美しいキツネのカミソリを見ながら登ると・・・

c0181450_11254319.jpg


c0181450_105512.jpg


さすがスポーツ万能
「アルコール抜けたぜ!!」

と頂上でパフォーマンス
c0181450_10574982.jpg


でも予想以上に長かったくだりは
無言になり・・・
c0181450_10585319.jpg


道路に倒れこみました^ ^;

企画していただきお誘いしていただいた白つぐさん
美味しい ハモ寿司までありがとうございます

10キロ以上の重量の全員分のアイスを運んで登ってくださった
今ここオーナー くらしげさん、本当にありがとうございます

そして一緒に登ってくださり
お弁当を分けてくださったり
Ianに英語で気さくに声を掛けてくださった皆さん
ありがとうございました

そして夜・・・
手島邸の2周年パーティhttp://www.teshimatei.com/index.html
Ianはこの日に日本に滞在できて、福岡最後の夜を過ごせて
最高にラッキーでした。

c0181450_11325899.jpg

感動のあまり、Ian「お母さんを連れてきたい!!」
と言ってました。
二次会は「タパス Oki」へ
会った皆さん全員がホストファミリーだったと思います

c0181450_11111870.jpg


本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

こうしてIanの福岡の夜は終わり・・・

c0181450_11134296.jpg


翌朝・・・
最後の朝食でIanが残してくれたもの

c0181450_11144267.jpg


トマトで作ったバラです!!

Ianと出会えて
普段ご一緒させていただいてる方々に支えられホストファミリーの役を終え・・・

すごくすごくこころが温かくなりました


ありがとうございました!!!!
これからも宜しくお願いします!

[PR]
by toycameg | 2009-07-22 11:31 | life

シズル感・・・

しずる感ってご存知ですか?

料理などを映像・画像で表現するとき
その潤いとかおいしそうな様が
リアルに伝わりヨダレが出そうな感じ・・・
(私の超テキトーな解釈)

らしい。

で、合ってますか?・・・Kさん。

え?お笑いコンビの「しずる」ってそこからきてるの?
写真勉強中なのに
恥ずかしながら最近知った言葉。
私の中でブーム。


料理を写すとき
しずる感出せたらいいですよね~

この度
前の職場の先輩の紹介で
生まれて初めて
「ホームステイの受け入れ」
というのに申し込んでみた。
アメリカフィラデルフィアから高校生がやってくる。
我が家は引率の先生が来ることになり・・・
昨日からIanが我が家にステイしている。

25歳。
もの凄い好青年。
スポーツ万能、生徒愛にあふれたとても素敵な彼。
昨夜は手作り料理のホームパーティでおもてなし。

フィラデルフィアでもよく寿司を食べに行くというIan・・・
今夜は、どうせならスペシャルな寿司を堪能してほしく
かつ、ゆうちゃん(最近お友だちになりました)が寿司を握ってくれ
なおかつカンナちゃんが接客してくれる
「高玉http://www.fuk.hotelokura.co.jp/restaurant/kougyoku/index.html
を私たちも一緒に初体験。


アメリカでは寿司を箸で食べるというIanに
日本は手づかみですから!
と説明し
Ianも日本式で。

c0181450_021534.jpg


Ianもとっても喜んでくれて
写真とりまくり。

そして私もシズル感、意識しました。

c0181450_028735.jpg
c0181450_0281893.jpg
c0181450_0282974.jpg
c0181450_0284020.jpg
c0181450_0285424.jpg

c0181450_0341793.jpg

(↑最後の写真は「鯨」
Ianにも
「ホントに抵抗ないね?だいじょうぶっちゃね?」
と確認し食べていただきました。)

「しずる感」出たかなぁ・・・
「しずる感」って英語でなんていうんだろ・・・
[PR]
by toycameg | 2009-07-19 00:47 | life

山のぼせ

山笠があるけん博多たい!

って言われても
毎年7月15日4時59分に起きれるはずもなく・・・
人混みも嫌いで・・・
スルーしていた行事。

それが

博多祗園山笠

山笠は7月1日からスタートで
7月10日から15日までは毎日山(お御輿?)が動く。
本番である追い山は15日の早朝だけど
10日から14日までも毎日朝・昼・夕と時間や
コースを変えて動いてるなんてことさえ知らなかった。

今年は夫が初めて山笠に出るということで
私にまで、ごりょんさんとしてのおつとめもついてきた。

山笠シーズンになると
山の事ばっかりで仕事にも手がつかなかったり
頭ん中「山・山・山!」
になる人を「山のぼせ」と言うらしい。
オットもここ1週間くらいほとんど帰ってこず。
昼間にふんどし(シメコミと言いなさいと注意されます)
や法被を洗いに帰ってきたり。
シャワーを浴びたり。
でもいつも酒臭い。。。

山をかいちゃあ飲み・・・の繰り返しなようです。
(おみこしを担いで走ることを“山をかく”といいます)

しかしせっかくなので撮りに行きました。
なんだか頑張っているようなので、写真。

ところがところが大苦戦。
12日の追い山ならしなんて人だらけで身動きも取れないほどで
写真どころじゃなかった。
しかも山オトコの多いこと多いこと・・・
通りすぎる一瞬・・・
オットや知り合いの存在さえ確認できずに終わった初日の撮影。

犬撮りました。
c0181450_20225711.jpg

この犬のご主人もだいぶのぼせている様子。

でも山オトコたちはとってもいい表情をしています。
出発の瞬間。

c0181450_20255695.jpg

いいアドレナリンでてます!


また撮りにくるか~
と思った帰り道。
運動不足解消のためウォーキングした。

大濠公園の蓮。。。

もう少ししたら
見頃のようです。

c0181450_20375339.jpg


やっぱ動かない被写体は楽です。

明日は今年山笠をとる最後のチャンス。
いったん写真の技術の事は忘れて
土居流の大乗寺前町
の方を一枚でも多く!
写したい。

ただ・・・
起きれないなら寝なきゃいいじゃーん
ってことで。
夜中集合して朝まで飲みながら
追い山の出発(4:59)を待つコースなので・・・。
酔拳ならぬ酔撮です。
[PR]
by toycameg | 2009-07-14 21:01 | life

見返りの夕陽

c0181450_11193286.jpg



一瞬の出来事でした。
雲がちな空の中、顔を出して強い光を放つ夕陽に
染まると・・・
ただのすすけた緑の林も幻想的な雰囲気になります。
[PR]
by toycameg | 2009-07-13 11:30 | story

サンセットロード

c0181450_16261350.jpg

[PR]
by toycameg | 2009-07-11 16:26 | story

CDGの静と動(2枚一組)

c0181450_21252752.jpg

c0181450_21251450.jpg




CDG・・・シャルル・ド・ゴール空港
なんてちょっとツヤつけちゃいました。
「つやつける」・・・博多弁「かっこつける」
[PR]
by toycameg | 2009-07-10 21:29 | story

思ひ出のつづり方

フランス旅行の膨大な写真を整理している。

1000枚以上あった写真で要らないのを削り・・・

プリントしてもいいのだけピックアップしたり・・・

そのままじゃつまらない写真をちょっといじったり・・・

料理の写真もいっぱい撮ったけど・・・

ほんとそれってプリントしてもねぇ・・・

で?っていう感じだし。

それで場所とか状況ごとに

まとめてみることにした。

c0181450_2232692.jpg


c0181450_22322264.jpg



こんな風に。

でも・・・コレって最近だるい私には疲れる作業。

1ヶ月くらいかかりそうです。
[PR]
by toycameg | 2009-07-08 22:36 | life